和歌山で別れさせ屋を依頼しました‐成功の鍵、料金(値段)

普通の別れさせ屋では不安なとき

和歌山で別れさせ屋を依頼しました‐成功の鍵、料金(値段)

まさに寝耳に水でした。私が宮城に単身赴任をしている間に妻が浮気をしていたなんて。自宅は和歌山です。頻繁な連絡も途絶えがちになり、私のことを気にするそぶりすらなく、逆に、どうぞ好き勝手にやってくださいと言わんばかりの態度にどう考えても普通ではないものを感じました。仕事も忙しくなかなか和歌山に戻ることもできないので調査をお願いしました。判定は黒でした。やっぱりなという気持ちがしましたが、それでもやっぱり妻を愛していました。私への気持ちを取り戻したかったので、調査依頼の延長で復縁トラップに取り掛かってもらいました。初めは疑心暗鬼でした。「近くにいる愛する男」に「離れて暮らす愛していない夫」の勝ち目はあるのかと。無駄に終わるかもしれないという覚悟はしていました。しかし、しばらくすると妻は赴任先に来ると言うではないですか。ちょっとドギマギしましたが、私たちは今までにないくらい楽しく過ごして、妻は長居していきました。すっかり元通りになったのです。離れててどうすることもできなかったのに信じられない気持ちです。本当に心から感謝しています。