別れさせ屋 別れたいのが本心なのか勇気を出して聞く

普通の別れさせ屋では不安なとき

別れさせ屋 別れたいのが本心なのか勇気を出して聞く

以前つきあっていた相手と別れたいと思い、自分から別れを切り出して別れたことがあります。その後その相手がノイローゼ気味になったのか、しつこく電話やメールが来てわめかれたりストーカーっぽいことをされて、けっこうたいへんでした。それまでも自分から別れを切り出して別れたことはありますが、自分の気持ちをはっきり言えば納得してもらえたので、こんなことは初めてで、こちらまでストレスで体調を崩したくらいです。結局自分ではうまく行かず切羽詰って別れさせ屋に依頼しました。プロならではのスムーズな誘導で相手の気持ちをうまくこちらからそらしてもらい、依頼してからそれほどかからずにすんなり相手は引いて行きました。それまでのしつこさがうそのようでした。こちらも気持ちをはっきり言うだけではなくて、別れたい相手に対する思いやりの対応を学んだので、それ以来双方の負担ができるだけ少なくてすむように、別れを切り出された相手の気持ちを、聞き手に徹底することで受け止めるように勤めています。