別れさせ屋 ブログで知ってしまった工作の数々に驚く

普通の別れさせ屋では不安なとき

別れさせ屋 ブログで知ってしまった工作の数々に驚く

どうにかして好きな人を現在のパートナーから奪い取りたい、または別れさせて復讐してやりたいなんて思ったことがある人は、結構多いものです。今や恋愛相談を受ける仕事をしている私にも、実はありました。私の気持ちを知っていた彼から、今の彼女とはもうすぐ別れるから、そしたら連絡するから待ってて欲しいと告げられました。すっかり彼の言葉を信じた私は、連絡をひたすら待ち続けましたが、彼から連絡が来ることはありませんでした。半年以上が過ぎて、街で偶然彼を見かけたとき、隣には大きなお腹をした彼女が並んで歩いていました。ショックと怒りをひたすらブログに書き綴ってみましたが、抑えきれず、思い余って別れさせ屋に依頼しようかと考えたことまでありました。しかし、私がそれを思いとどまったのは、二人を別れさせたところで誰も幸せになれないと思ったからです。私自身も、スッキリはしても心の傷跡は事実として残り続けるし、別れさせた罪悪感も残ってしまいます。決して幸せへの一歩を踏み出したことにはなりません。短い人生は、幸せになった者勝ちです。遠回りなんてせず、幸せへ直結する道を探して歩くのが一番賢い方法です。