別れさせ屋 使うことに反対迷いなき意思

普通の別れさせ屋では不安なとき

別れさせ屋 使うことに反対迷いなき意思

私が以前お付き合いをしていた彼女との間でのお話なのですが、その女性とは結婚前提にお付き合いをさせて頂いてまして、彼女のご両親とも良い関係を築けていました。私のその時の仕事は夕方から長い時は翌朝迄仕事をしていて、昼間働いている彼女とはすれ違いの生活でした。そんな生活の中で私に物凄くアプローチをかけてくる女性がいました、この女性が別れさせ屋です。アプローチを断り続けていたのですが、その別れさせ屋は、私の彼女が他の男と付き合っているとまでせまってきて、証拠に写真まで用意されていました。私はその事を彼女に伝えると最初は否定していたのですが、別れさせ屋を使った事が判明しました。その後彼女の両親も別れさせ屋を使うことに反対をしていたらしいのですが、最後には使うことに反対はしなくなったことが解りました。何故別れさせ屋を使ったのかは未だにわかりません、ですが2人の中に第三者はを使うことに反対という気持ちは強く持っています。最後まで彼女の両親が使うことに反対してくれていれば違ったのか、もっと違うプロに相談できなかったのかなどいろいろ思うところはありますが、もっと自分でも自分の事を見直して頑張ります。